クリスマスと言ったらシュトーレン♪

ドイツの菓子パンなんですが、ドライフルーツがたくさん入ってて美味しんですよね~。

クリスマスが近づくと、パン屋さんなどで売り始めます。

でも、高いんですよね・・

毎年「食べたいな~」と思いながら、迷ってはやめるの繰り返し。

ところが、クリスマス過ぎにコストコに行ったら、シュトーレンが激安で売っていてビックリ!

スポンサードリンク

クーヘンマイスターのシュトーレン

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

ドイツの老舗焼き菓子メーカーのクーヘンマイスター。

80か国以上に輸出している大手メーカーです。

そのクーヘンマイスターのシュトーレンがコストコに売っていました!

どうも普段は1,000円ほどで売っているようですが、クリスマス過ぎの年末に行ったためか、なんと477円!

シュトーレンが500円以下!?

あまりの安さに即買いです。

原材料はとってもシンプル↓

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

源氏量
小麦粉、レーズン、植物油脂、糖類(砂糖、ブドウ糖果糖液糖、ブドウ糖)、オレンジピール、レモンピール、イースト、小麦デンプン、食塩/ソルビトール、乳化剤、香料

内容量が1㎏もあるので、なかなかの重さです。

大きさはコストコの6個入りベーグルと同じくらい。(といえば分かるかな・・?)

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

1㎏もあるシュトーレンが1,000円でも安いのに半額なんてラッキーでした♪

 

食べてみた感想

シュトーレンのボコッとした特徴的な形、山の形だと思ってました。

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

調べてみたら、真っ白なおくるみに包まれた幼子イエスを表しているとか。

知りませんでした^^;

 

薄くスライスして食べます。

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

日本のパンみたいにしっとりした感じではなく、ライ麦パンみたいに少しポソッとてるかな。

でも、パサパサではなくて、日本人向きの食べやすいドイツパンって感じ。

ほどよく甘くて美味しい♪

シュトーレンってラム酒が効いてることが多いんですけど、これは全くお酒が入っていません。

なので子供も食べられるのがいい!

あと、本格シュトーレンに入ってるマジパン(粉アーモンドと砂糖を練った練り菓子)が入ってないです。

だから安くできるのかなと思います。

私はマジパンが苦手なのでこっちの方が好き^^

 

レーズンがぎっしり入っています。

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

オレンジピールとレモンピールの爽やかな酸味がアクセントになって美味しい♪

コーヒーのお供に最高だな~。

 

冷凍保存OK!焼くと違った美味しさが楽しめる♪

1㎏もあるので、なかなか終わりません。

賞味期限は年末に買って3月10日まででした。

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

2ヶ月半くらいあります。

でも、食べ始めればそんなに持たないし、味が落ちると嫌だなと思い冷凍保存しました。

冷凍保存の方法

1.5㎝くらいにスライスします。

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

1つずつラップに包みます。

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

ジップロックに入れて冷凍庫へ。

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

 

冷凍保蔵したシュトーレンの美味しい食べ方

食べる時は、冷凍のまま焼きます。

周りの粉砂糖が焦げるのでアルミホイルかクッキングシートを敷いて焼いてくださいね!

 

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

4~5分焼きます。

アルミを敷くと裏側が焼けないので、お好みで裏返してください。(私は片面だけ焼きました)

 

焼けたらバターを塗ります。

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

このバターは絶対必要!!

コストコ クーヘンマイスター シュトーレン

サクサクしっとりのバターケーキに変身します!

焼くことでレーズンの甘さが増すんです。

そのレーズンの甘さとバターの塩気が最高にマッチ!

しかも周りの粉砂糖が焦げてキャラメルになるんですよ~。

これがめちゃめちゃ美味しい!

かなりランクアップした味になります。

 

私は焼きシュトーレンの方が好きだな^^

ぜひお試しを~♪