我が家は、パンに塗るのはバター派。

トランス脂肪酸が気になり、バターを使うようにしてるんです。

やっぱりバターの方が美味しいですし^^

ただ、バターは冷蔵庫で固まるため、塗るのがけっこう面倒。

焼けたトーストにバターの塊をのせ、トースターの中で溶かしてからじゃないと塗れないんです。

コレが地味に大変で、「もっと簡単に塗れたらいいのに・・」と思っていました。

そして、ついに出たんです!

溶かさずにパパっと塗れちゃう「直塗りバタースティック」が!

しかも100円です♪

スポンサードリンク

セリアやダイソーなど複数の100均で売っているらしい!

コレがそのバタースティック↓

100均 バタースティック

これが100円で買えるなんて、すごい(驚!)

私はセリアで買ったんですが、調べたらなんとダイソーなど他の100均でも売ってるみたいです。

100均のオリジナル商品ではなく、和歌山県にある「株式会社 小久保工業所」さんが作っています。

しかも、定価は195円。

100均 バタースティック

それが100円で買えるなんて、すごいお得!

 

バタースティックの使い方

真っ白でシンプルだけど、さりげなくお洒落なデザイン。

100均 バタースティック

4つの部品に分かれてます。

100均 バタースティック

 

まずは、ケースに合わせてバターを切ります。

きっちり合わせて切るのは面倒なので、バターを横向きにして幅だけ合わせて切ります。

100均 バタースティック

 

バターの上に回転台をのせ、ケースを上からかぶせて入れます。

100均 バタースティック

ひっ繰り返して、回転台が一番下に行くようにバターを指で押し込みます。

100均 バタースティック

バターを上から押さえながら、回転軸を差して左に回します。

100均 バタースティック

 

バターをケースから少しはみ出るくらいの長さにして、フタで押さえるといいみたいです^^

 

使う時はフタを外して回転軸を右に回すと、バターがひょっこり出てきます。

100均 バタースティック

そのまま直接パンに塗れるので、本当に楽!

100均 バタースティック

コレって素晴らしいアイデアですよね~。

考えた人、すごい!

 

大好きなあんトースト作りも楽ちんだ~♪

100均 バタースティック